国際結婚のママ達、今のあなたがお幸せですか?(ママ友編)

スポンサーリンク

皆さん、こんにちは♪

今日もまた大雪が降ってきた滋賀で、
また家に閉じこもっているshokoで〜す。

国際結婚のママ友社会編

昨日、国際結婚の姑嫁編について書きましたが、
今日は国際結婚のママ友・社会編として、書いてみたいと思います。

国際結婚のママさん♪

特に日本に来たばかりの時期に、
異国文化に非常に困惑して悩んでませんか?

たとえば・・・

日本独特の「あるある」話

「遊びに来て〜」ってこっちが親切に誘ったのに、
かえて下心があるように見られ距離を置かれたり・・・

逆に「うちにも遊びにきて~」って言われて本当に行ったら、

え?何で来たの??

みたいな表情されたり・・・

何人かママ友達でワイワイしている最中に、

「また今度一緒にランチ行こう~」って言いながら、

途中で先に帰ったママさんの悪口を言ったり・・・

え?!どういうこと?

さっきまでめっちゃ褒めたりしたじゃない?!

って、なりませんか?(^^ゞ

他にも・・・

仲良くなりたいのに、距離を置かれたり

こっちが引いたら、
逆に向こうから積極的に来たり・・・

などなど、

外国人の私たちにとって、

かなり困惑しませんか?!

少なくとも自分の国、中国でしたら、

予約なしでも友人や近所の家へ気楽に遊びに行ったり

昼ごはんを食べながらうちに遊びに来てくれたり

そもそも気が合わない人に「遊びに来て~」って、

お世辞なんて言わないストレートのお付き合いで・・・

こういう文化の違いがストレスに

そういう文化の違いで、

国際結婚ママさんは、日本の社会が嫌になったり、

ママ友のお付き合いが嫌になったり、ストレスがたまります。

どっちが良いとか悪いとか言う事じゃ無くて

文化が違うだけなんだ、と今なら私も分かりますが

国際結婚したばかりの外国人ママにとっては

日本の文化に対して、

まだまだ、理解も慣れるのにも時間がかかります。

たくさんの国際結婚の女性たちが異国文化の違いに慣れなくて、

結局母国に帰ったり、旦那さんと別れたりして、

寂しい悲劇で終わります。

せっかく日本に来たんだから!

けど、せっかく日本に来たから、楽しく頑張っていきましょうよ♪

人間関係で悩むなら、無理に付き合わなくて良い!

距離感がわからないなら、控えめにすれば良い!

退屈なら、仕事すれば良い!

日本語がわからないなら、ネットビジネスを頑張れば良い!

ネットなら世界中に繋がって、

あらゆる仕事でビジネスができます。

あなたさえ頑張る気があれば、

異国の文化の違いで苦しむ必要なんてありません!

郷に入れば郷に従え!

これさえ理解できたら、

私たちは異国の文化も当たり前のように受けられます(^_^)

国際結婚のママさん♪

一緒に頑張りましょう!