頼る癖って本当に悪魔のようにあなたの成長を邪魔する

スポンサーリンク

皆さん、こんにちは♪

長男の受験で自分の取り組んでいることでバタバタしていたら、
あっという間にもう四月になりました。

すっかりと春になって、最近爽やかな毎日ですね〜

私はあることを取り組んで、やっと少し落ち着いたところです。

気づいたら、ブログの更新が…
反省します!

コンサルティング事業を始めてから・・・

一月中旬から、コンサルティング事業を始め、
20人のコンサル生が入ってくれました。

翌月、自分が新しいジャンルへの挑戦し始め、
そのジャンルで自分もまた一からのスタートになります。

自分が先生になったと同時に、
違うジャンルの初心者でもあります。

人間は向きと不向きがあるとよく言いますが、
実はこれは単なる言い訳だと思います。

いままで、ある程度、

「中国人だから」って

自分ができていない分が当たり前という
甘い考え方がありましたが…

このような無意識的な甘〜い考えで、
自分の成長を邪魔し切断しているだけです!

・・・っと最近すごく痛感してきました。

よく回りの皆さんの悩みを聞いてると、
何故こんな小さな事で悩むんだろう?

と不思議に思いますが

気づいたら、自分も他人から見たら、

なんてこんなつまらないところでつまずくだろう?

って思われているかもしれません(−_−;)

人に頼りすぎると、アホになる?

結論って言うと、

自分も含めて、皆さんももっともっと
思考力、勉強心を持つ事って本当に大事だなと思います。

ついつい人に頼ってしまうことは、
その場ですぐに解決できるんで良いですが、

頼り癖になってしまうと、

自分の思考力がどんどん衰えてしまい、
とんでもないアホレベルになってしまいます…

あ〜
もう想像するだけで恐ろしくなってきました。

もう四月になりましたが、

「一年之计在于春!」

という中国のことわざがあります。

一年間の目標を達成できるかどうかすべて、

四月で決まる!と言う意味です。

今月も一緒に楽しく走りましょう♪