ネットビジネス?ネットワークビジネス?同じだと思う人がまだいます???

スポンサーリンク

こんにちは、shokoでーす♪

綺麗な紅葉が染まるこの秋、皆さんお過ごしいかがですか?

ますます、ネットビジネスという言葉が世間の人々に知られている同時に、
簡単に稼げる〜という魔法のような言い方する情報が毎日大量あっちこちから入って来ると思います。

そういう情報に対して、

完全嘘だ!っと思う人もいれば
本当かな?詳しく読んでみよう…と半信半疑の人もいます。

中には、そういう甘い言葉を信じて、実際入って
失敗を味わい、また次の誘惑だらけの商品ページをみて申し込んで行く人もいます。

あなたはどのタイプですか?

ネットビジネスはいまの時代ならでは恵まれたビジネスです。

私自身もネットビジネスをやってます。
確かに努力すれば、ネットビジネスは皆に平等なチャンスを与えています。

けど、何故ネットビジネスという言葉、
まだまだ世の中ですごく反発、嫌われているかというと、
いろいろ原因があると思います。

一つはネットビジネスとネットワークビジネスは
同じだと勝手に勘違いしている人が多いからです。

簡単にいうとネットワークビジネスはイコール皆さんが周知のネズミ講という、
とにかくメンバーを増やして利益得るビジネスです。

ネットビジネスは、今の時代ネット通信が進化しているこの時代に生まれた、
お客様の顔を見えなくても、ネット上で商品が勝手に売れるビジネスです。

例えば、アマゾン、楽天などの物販ネットショップ
ユーチューバ
情報発信…

などなどの収益を得るビジネスです。

ネットワークビジネスとネットビジネスは
全然違う2種類のビジネス用語なので、それ以上勘違いしたら時代遅れになりますよ(笑)

まあ、何故ネットビジネスという言葉がまだまだ世間に反発嫌われるもう一つ理由があります。

今は、稼ぐ塾、スクール、コンサルとかめっちゃ多いじゃないですか?!

そこで宣伝ページはすごく良い言葉ばかり書かれていますね。

一日30分間だけの作業で、月収200万円とか
何もせずに、お金が勝手に入ってくるとか
ライン友達になったら、現金20万円即あなたの口座に振り込まれるとか
一切リスク無しとか…

もっと笑けてしまうのは、
名前を変えていろんな商品を出している人もいます。

名前だけで、あれ?この間の自己紹介名前は別名だったのに…やっぱり嘘ばかりの世界だね!
と思うようになる人が常識でしょう。

私はネットビジネス仲間として、ネットビジネス自体を批判しないですが、
ここまで自分の名前をころころ変わるまで嘘つくようなビジネスやりたくないです。

芸名あるのは全然普通ですが、
ビジネスの先生として名前をころころ変わるのは、信頼感が得られる訳がないです。

名前は大事です!
例えビジネス路線を変えても、名前は変わる必要がないと思います。

世に出た以上、自分の言葉に責任を持って話せば、いつまでも恐い事がないです。

責任を持ってない人は、昔の自分を否定するから名前をころころ変えるだけでしょう。
けど、これでは人の心を掴めないですよ!
馬鹿たれ!!

どれだけお客様の事を馬鹿にしてるんですか?!

誰でも過去、ミスもあるでしょうけど、
逃げずに最初から責任を持って話せば、何も恐れが必要ないです。

しかし、いま大量甘い誘惑だらけの情報が入ってくる理由は、もちろん一定のお客さんが罠に入るからです。

私は周りの人達が
どこかの塾なりスクールなりコンサルなり、
入ったり出たりしているのを
ずっと淡々と見ているだけにしてます。

本人が気づかないと、周り何を言っても意味ないからですね。

失敗は怖くないです!
怖いのは失敗の理由を反省しない、
あるいは失敗の理由を他人のせいにする考え方です。

成功は偶然なものなんてないです。
まず地味な努力、常に市場の需要性の分析勉強などが欠かせないものです。

リスクないビジネスなんてないです、
これだけ絶対覚えておいてくださいね♪

では、またメッセージをお届けしますね、
今日も最後までありがとうございました。