中国へ行って来ま〜す♪

スポンサーリンク

こんにちは、shokoでーす♪

前回の台風以来、関空の運航中止することによって、世間が大変混乱していました。

そんな中で、実は私も大きく影響されました。
何故かというと、本来12日中国へ行く予定だったのに、関空の運航中止する事で、12日の便をキャンセルされて、それから名古屋発の15日に変更しました。

しかし、15日出発なのに、14日の昼間も航空券を発行されずに、夜に旅行会社に電話で聞いてみたら、「15日の便が満員で予約を取れませんでした…」と言う返事です。

はー!?
それならもっと早く知らせてよ!と怒鳴りたくなるほどでした。

まあ、天災の事で、怒っても仕方ないから、辛抱強く次変更できる日を探してもらいました。

それでやっと一昨日、19日の航空券を取れましたという連絡がありまして、ほっとしました。

ということで、
今日いま中部国際空港へ向かっている最中です。

中国へ何しに行くって?
実は、仕事です♪

物販をやっていると、アマゾンのあらゆる規制とかを経験したら、メーカー直接仕入れの方向へ持っていかないと、小売の先は限度があるなと感じました。

それで、今年は世界のミキモトの化粧品の正規代理店として契約し、日本の一流の化粧品を中国へ広めていこうと企画しています。

人口少ない日本のアマゾンでほかのセラーと競争するより、
人口大国の中国で日本の商品を売ったほうが速いと思います。

たくさんミキモトのブランドを知っている日本人は、ミキモトといえば、パールだとイメージしかないでしょうけど、

実はミキモトはパールを原材料として、化粧品も作っています。
しかも、パールと同じように厳しく質管理していて、国内でも数えるほどの一流化粧品を製造しています。

不思議だけど、いままで周りの日本人からミキモトのブランドをあまり聞いた事がないです。

ミキモトに興味持ち始めたのは中国の宝飾屋を経営している社長、私の幼いなじみの同級生からミキモトのブランドをはじめで知っていました。

彼女を通して、ミキモトは海外のセレブ達に人気ブランドだと知りました。

そこから、ミキモトを調べはじめ、勉強すればするほど、ミキモトの魅力にはまって、つい、この商品なら、一生扱える商品だと自信を持って契約しました。

物販ビジネスにしても、あらゆるネットビジネスにしても、時代、市場の動きが速すぎて、その動きを掴めないと、すぐに時代に淘汰されます。

とくに物販に関しては、安定した仕入れルート、質が高い商品を主流しないと、長い物販ビジネスには厳しいと思います。

さって、もう搭乗手続きしないといけないので、今日はここまで♪

日本に戻ってきたら、また中国のお土産話しをしますね^_^
では、行って来まーす!