中国へ行って来た〜驚き世界!

スポンサーリンク

ご無沙汰ですお、shokoです♪

10日間ほど、中国へ行ってきたので、
投稿が久しぶりになってしまいましたことをお詫びを申し上げます。

今回中国へ行く理由は、
2つあります。

一つはコンサル生とコミュニティの会員たちを連れて、
中国の秘密仕入れ卸場を見学市場勉強してきました。

同時に現地の企業家たちと交流会もしました。
教え子達が「中国の企業家たちのレベルが高すぎで、こんな私達が参加して申し訳ないぐらいです・・・」
って素直の気持ちが言いました(笑)

確かに、企業家交流会しましょうっというのは、
故郷で宝石事業している社長の親友が提案した企画ですので、
こっちは皆小売り程度の物販個人事業主に対し、
中国側参加してくれたメンバーは上場企業家たちが来てます・・・

けど、とても意義あり勉強になった中国の旅でした
っと教え子がお礼の言葉を言ってくれました。

本当に私自身もすごく勉強になった交流会であると思いました。

友人たちの事業規模が自分と比べたら、
大きすぎますけど。

近距離でその世界を見せてくれて、
改めて、まだまだこれからできることがたくさんあると信じました。

中国は近代の経済急成長で、さらに貧富差が大きく開いてます。

友たちの紹介で知り合ったバツイチの女性の投資家は、
月収1,000万円近く、中国のあっちこちで不動産を購入し、
孫の代まで別荘を用意しているらしいです(笑)

もちろん、実際お孫さんが住まないでしょうけど、
ほぼ値高昇する物件を購入しているらしくて、
何もせず不動産だけでもすごい財産になっています。

その一方、自分が住む用だけの家もなかなか買えない人もたくさん!
この中国の現状に本当にびっくりし感慨深いものです。

同じ人間だから、私もあなたもできるかもしれない!と信じてください!!
日本で生活費を悩んでいるような程度だったら、いつでも人生が変わりませんよ。

それと、中国へ行った二つ目の理由として、
実家の母親が大怪我して、手術してやっと車椅子に座れるようになりましたけど、
それで心配してお母さんに会いに行って来ました。

お母さんは今年81歳です、
日本では普通だけど、中国では長寿の方です。

しかし、昔、あんなに元気強いパワフルな母が、
今車椅子に座って、言葉も少なくて、細くて小さくなった母の姿をみて、
涙が止まらない自分でした・・・

母が私と下の兄ちゃんと一番会話が多いですが、
今、耳も遠くなって、電話しても聞き取れないし、
私が年に1、2回しか帰れないから、
母の寂しい気持ちが切ないほどわかります・・・

けど、母と同居するにはそれも今の条件では不現実ですので、
できることは多めに故郷に帰って会いに行くことだけです。

それもサラリマンだけでは、交通費だけでも耐えられないことです。

結局お金があれば、8割の悩みを解決できることは本当に間違いないです。

お金の亡者になってはいけないですけど、
お金がないと、悩みも多く悲劇も起こることは間違いないです。

だから、現実をみて、
自分で頑張ってお金を稼ぐ理由がたくさんあると思いませんか?!

つまらないことで悩んだり、落ち込んでいたりしている場合じゃないと思いませんか??!

生きていることの有り難みを知って、
一生懸命生きるべきと思いませんか?

一年間の半分に来てますよ!!
今日6月1日、改めて、この内容を読んでいるあなた、
shokoと一緒に明るく楽しく頑張って生きましょう〜〜

本気で頑張りたい、悩んでいるあなたを応援しています♪
いつでもメールをくださいね^ー^