姑嫁問題で苦しんでいる私・・・|第5回目!Shokoがお答えします♪

スポンサーリンク

★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★
100人の悩みを聞く、喝!!を入れるshoko企画
(5) 姑嫁問題で苦しんでいる私・・・
★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★

こんにちは、笑顔で人生を変えられる元気いっぱいなshokoです♪

(ライン友に追加してね♪)

最近ある読者からこんなメールが届きました。

姑嫁問題・・・このままでは主人ともうまくいかないかも

「shokoさん、いつもブログを拝見しております。
外国人なのに、日本でいつも明るく前向きに生きる姿勢をみて、
とても勇気づけられます。

主人と結婚して2年目になります。

現在、主人のお母さんと同居していますが、
関係がうまくいかず悩んでいます。

主人は長男です。

私のことで文句ばかり言ってくるお母さんについて主人に相談したら、

「気にせんといて・・・」としか言わず、

お母さんを注意するわけでもなく何の解決にもなっていません。

自分もそこそこポジテイプな人間ですが、

主人のお母さんのことで、だいぶ悩んで暗くなってきています。

このままだと、主人との将来に間違いなく影響が出ると思います。

Shokoさんなら、この場合どう対応するでしょうか?

ぜひアドバイスをいただけると有り難いです・・・」

姑と嫁の問題は、もはや世界共通の問題!?

正直、姑嫁問題は永遠のテーマですね。

国の関係なく、人種の関係なく・・・

人類の既婚女性にとっては共通の悩みと言っても過言ではないと思えるほどでしょう。

私自身も外国人の嫁として、同じ姑嫁問題で悩んでいた時期がありました。

結婚する前に、会社の既婚者の女性の先輩達が姑嫁問題で悩みを語り合う時に、

私がいつも心の中で思ったのは

「自分さえお母さんに優しく接したらきっとうまくいく・・・」と言う考えでした。

しかし、これは大間違いでした!

その考え方は見事に潰されました。

詳細的には言い出したら切りがないので、ここで一旦ブレーキをかけておきます(笑)

姑の立場・主人の立場から状況を考えてみる

まとめて言うと、
結婚した男にとっては、大事な女二人がいます。

一人は、自分のお母さん。

一人は、自分の妻。

この二人共大切だからこそ、真ん中に挟んで、どちらに偏っても心苦しいことです。

同時に、お母さんから見れば、何十年愛情たっぷりと育てきた我が子に対して、

いきなりよその女に取られてしまったライバル感がどうしても潜在意識の中にあって、

ついつい嫁に文句を言いたくなりがちです。

それに対して、確かに、理屈でいくと納得できないでしょうけど、

お母さんの気持ちを理解してあげれば、対策も簡単だと思います。

愛する旦那のために、お母さんの気持ちを理解した上で

上手に聞き流したり、受け止めたりすれば、姑嫁問題も問題にならないはずです。

たまにある女達が旦那さんに馬鹿馬鹿しい質問をするんですが

「お母さんと私、どっちを選ぶん?」

「バカじゃないの?!愛する夫を困らすな!!」

って私が言いたいです。

自分を産んでくれて、大事に育てくれた親を捨てられる人間は、

付き合い短い女のあなたを大事にできるわけがないだろう!!

親を捨てろって脅かした同時に、あなた自身もそのうち

捨てられるに決まっているじゃないですか?!

とても簡単な理屈なのに、わかってくださいよ。

またまた熱くなってしまいましたが、冷静に対策を教えていきますね^ー^

奪うのではなく、距離を保つことが大切

まず、
結婚した相手は義母さんではなく、愛する旦那さんでしょう?!

愛していないなら、義母さんのことで旦那さんと別れてもいいですが、

もし旦那さんを愛しているなら、義母さんのことで別れるのが勿体無いと思いません?!

うまくいくために、義母さんとコミニュケーションをとっていくのは非常に大事なことです!!

それでもうまく行かないなら、距離を保つことです。

距離を保っていたら、大半の細かい日常的な接触を避けられ、揉めことも激減できます。

さらに簡単にまとめて言うと、自分の母親でないから、義母さんに愛情を求めないことですね。
期待がなければ、ショックもないから、これはあらゆる人間関係に通用する考え方だと思います。

優しくされたら、感謝しましょう♪

されなかったら、仕方ないと思って淡々と流せばいいです。

実の親子以外、誰も相手に優しくする義務なんてないから、もし優しくされたら、有り難く思ってください。

そうすると、あなたも心が大きい人間になれます!

大きい人はどんな悩みでも消化できます・・・

姑さんと一緒に旦那さんを奪い合いしなくていいんです。

ご主人にとっては、どっちも入れ替えできない大切な存在だから!!

姑さんと自分の立場と役割をちゃんと理解できたら、あなたの姑嫁問題も解決できると私が信じます^ー^

では、今日も熱く厳しく語りましたが、一緒に頑張りましょう!

次、あなたの悩み相談を待っていま〜す♪

こちらからお気軽に友達になって、メールをくださいね^ー^↓

https://line.me/R/ti/p/@wvb7007w
info@aisoshoko.com

Shokoのメルマガ配信中!
今登録したら「Amazonで売れた実例リスト」プレゼント♪

    ↓↓↓


にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネス起業・独立へ

応援クリックお願いします